duxia4’s diary

構築記事、育成論などをつらつらと書いていくブログです

【初手ダイマックスは強いのか?弱いのか?】

こんにちは。じゃにやまです。
一週間ぐらい前ですが「初手ダイマックスが強いのか?弱いのか?」というのがネット上で話題になりました。
これについて少し触れて置きたいなという事で唐突にブログを書かせていただきます。

 


結論から言うと
「昔は弱かったけど、今は別に弱くはない」と考えています。


鎧の孤島が出る前はウーラオスがいなかったので威嚇サイクルを組むことが可能で、威嚇持ち+特殊受け(ウインディ+バンギなど)で初手ダイマックスされても抑えれるし、数値の水準が低かったのでミミッキュで切り返す事が可能だったし欠伸カビゴンでストップすることもできたので刺さる時にしか刺さらなかった。


今は上の初手ダイマが弱かった点が全てクリアできてる

 

またあらゆるポケモンが解禁されてそれら全ての初手ダイマックスを受けきることができないと思います

初手ダイマックスできそうなエースをぱっとあげますが、
エースバーン、サンダー、カイリュー、ランド、ゲロゲ、バシャーモテッカグヤ

これら全ての初手ダイマックスに対応しつつ相手が初手ダイマックスしないパターンにも対応できる選出やプレイングができますか?


初手ダイマックスは相手のポケモンを一匹でも持っていけば勝ち筋を追えるからこれらの初手ダイマックスに対して一匹も失わない構築が多いなら弱いと言えるがそういう構築はほぼないと思います

 

後はいくら並びがそれっぽくても初手ダイマックスしない可能性もあり、初手ダイマックスしない場合は初手ダイマックス一点読みの行動がかなり裏目になる可能性が高いのでそういうのも考えると別に弱くはないかなと思います

 

 

ただ1つ思うのは初手ダイマックス構築を使う上で初手ダイマをする以外の要素を盛り込むべきかなと思います

シンプルな例でいくと壁構築やトリル構築に初手ダイマックスすると99%負けるのでそれだけしか勝ち筋を追えない構築は弱いかなと思います

 

他にも初手ダイマックスをしたら負ける並びはあるがそれらが来た時に、初手ダイマ以外の選出やプレイングをするってのが初手ダイマックス構築を使う上でマストなのかなと思います。

 

自分も初手ダイマックスが好きというよりは相手の初手ダイマックスにマウントされないように打ち合える初手ダイマックスする要素をいれる事が多いです

 

「初手ダイマックスを絶対にする」

「初手ダイマックスを絶対にしない」

この2つの選択が最も弱いと思います。